>  >  >

墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)

観光さんとは 観光地を探す 名物・土産・郷土料理・名産を探す ページの見方 利用規約 問い合わせ
すのまたいちやじょう(すのまたれきししりょうかん)
墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)
墨俣一夜城

詳細情報

営業時間9:00~17:00
休館日:月曜日(その日が祝日にあたるときはその翌日)、
祝日の翌日(その日が日曜日にあたるときはその翌々日とし、その日が月曜日にあたるときはその翌日、その日が土曜日にあたるときはその翌週の火曜日)、
12月29日から1月3日
料金一般:200円(団体20人以上150円)、18歳未満無料
駐車場あり(無料)
地図墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)の地図
アクセス【電車・バス利用の場合】
JR大垣駅南口2番のりばから発車の名阪近鉄バス 岐阜聖徳学園大学行き「墨俣」で下車、徒歩5分
所在地大垣市墨俣町墨俣1742-1
公式サイト大垣市ホームページ
周辺の天気
岐阜県 - 岐阜の天気(01/19(金)11:00時点)
晴れ
晴れ
13℃ |
晴れ
晴れ
13℃ | 0℃
晴時々曇
晴時々曇
|

まとめDATA
まなぶ
歴史
雨でもOK


所要時間
30分
ひとこと
とても一夜じゃ建てられないような綺麗なお城
コメント
一夜城と言っても、一晩では到底できそうもないしっかりしたお城。というのも、平成3年4月にオープンした結構新しいものみたいです。河川敷が駐車場になっているみたいで、そこに車を止めました。

城の前にある「出世橋」といういいことありそうな名前の橋を渡ると、豊臣秀吉の像があり、お城に到着。お城の中身は資料館になっていて、秀吉についての資料や武具などが展示してありました。そんなに高さはないお城ですが、一番上は展望室になっていて、雄大な長良川の様子と街並みを見渡せました。この他、城の敷地内には白髭神社があり、豊臣秀吉が祀られているそうです。


グアム




写真

(※各写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。)

風景も含めてとても綺麗なお城。
太閤出世橋。秀吉の出世物語はここから始まったんですね。
橋を渡ると木下藤吉郎秀吉(豊臣秀吉)の像が。
最上階の展望室からの眺め。脇を流れる川が印象的。
外に出ると鶏が目の前を横切って行きました。近くで飼われてるのかな?だとしたら放し飼い?

携帯アイコン 携帯版「観光さんモバイル」 http://kankousan.com/m/

この観光情報を携帯に送る
携帯のメールアドレス:
※右側のQRコードを読み取ってもこのページにアクセスできます


墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)周辺の観光地

桑名市(約23km)
定番
季節重要
期間限定
自然


不破郡関ケ原町(約26.5km)
B級
まなぶ
歴史



犬山市(約27.6km)
B級
グルメ
雨でもOK


犬山市(約30.9km)
B級
無料


名古屋市港区(約31.2km)
定番
まなぶ
グルメ
歴史
雨でもOK


名古屋市(約34.9km)
B級
グルメ
雨でもOK



[PR]