>  >  >

マリンワールド海の中道

観光さんとは 観光地を探す 名物・土産・郷土料理・名産を探す ページの見方 利用規約 問い合わせ
まりんわーるどうみのなかみち
マリンワールド海の中道
マリンワールド海の中道

詳細情報

営業時間営業時間
時期により変更がある為、事前に公式HPで確認して下さい。
休館日
2月の第1月曜日とその翌日
料金大人:2100円、中学生:1150円、小学生:800円、幼児(小学生未満):550円
※その他、団体・シルバー割引等有り。詳しくは公式HPで確認して下さい。
駐車場有り(海浜公園駐車場 普通車500円)
地図マリンワールド海の中道の地図
アクセス【車利用の場合】
都市高速1号線 香椎浜ランプよりアイランドシティ経由約6Km
(この他ルート公式HPに詳しく記載があります。)
【公共交通機関利用の場合】
JR香椎線 海の中道駅より徒歩
所在地福岡県福岡市東区西戸崎18番28号
公式サイトマリンワールド海の中道公式HP
国営公園海の中道海浜公園HP
周辺の天気
福岡県 - 福岡の天気(09/19(火)17:00時点)
曇り
曇り
27℃ | 22℃
曇り
曇り
|

まとめDATA
定番
まなぶ
雨でもOK

いきもの

所要時間
3時間
ひとこと
スナメリが激カワ
コメント
福岡の水族館、マリンワールド海の中道へ行ってきました。この水族館は国営海浜公園内の施設の1部という形態なので、車はこの国営公園の駐車場に止めます。平日だったのでめちゃくちゃすいていました。当然水族館の中も空きまくり。

トンネル水槽、大水槽、海獣、ショープールなど規模は大きいです。最初に見たトンネル水槽の所は、カラフルな魚がいっぱいでさらに水族館っぽくない明るい部屋。なかなか開放感あっていい!そしてサイエンスラボという所で魚の生態解説などを見て、ショーの時間に合わせてショープールへ向かいました。バックに博多湾一望の壮大なステージで、アシカやイルカのショーを見ました。イルカのジャンプは距離的にかなりハードルが高かったように思いますが、すごいジャンプ力で見ごたえありました。それと、このショープール、他のとこでは見たことがないようなお客さんへの配慮に驚きました。水族館の海獣ショーと言えば、海が近く風が強い、冬場はかなり寒いイメージ。ですがここの観客席にはベンチひとつひとつに暖房クッション(?)が敷いてあり、イスが冷たくないのです。素晴らしい!

この日いろんなかわいい魚や動物を見ましたが、中でもナンバーワンだったのがスナメリ。可愛すぎてここでかなり時間を使いました。スナメリ水槽の前にぬいぐるみが置いてあって、これをスナメリに見せるとこっちに来てくれます。というか見せなくても来てくれます。すごく人懐っこいみたい。何回もこちらに来てくれるので、かまってあげたくて(それともこっちがかまってもらってる??)この場を立ち去るのに一苦労でした。

平日の朝でとにかく空いていて何もかもが見やすく快適だったのですが、ひとつだけ見にくい所が。最後にあったラッコのプールです。結露で見にくい…これだけがちょっと残念でした。まあでもトータルの印象では、大きいし綺麗だし、展示の種類も多くていい所です。楽しかった!


グアム




写真

(※各写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。)

メガトッドという名前らしい。大きな口のサメ「メガマウス」がモチーフらしく、さらにはカールおじさんで知られる「ひこねのりお」さんの作品らしい。
トンネル水槽はカラフルな魚がいっぱいで明るい。
2匹そろって…
飲みすぎて気分の悪い人のようなポーズ
ガラーン。海の生き物の不思議な生態などを学習できます。
後ろに博多湾で壮大。写真はアシカショー中。
キューピー:「ハイ!」
笑ってるようなイルカの顔がかわいい。
これが衝撃のベンチ。最初座る時のヒヤっとする感じがない嬉しさ。
ブラックライトで幻想的な演出
この子が本日ナンバーワンの子。何度もこっちに来てくれました。
大水槽前もガラーン。マジ見やすい。
かわいい…
伊勢海老。
これがラッコの水槽。ベンチとかあって水中にいるラッコをよく見ることができる。
水上は結露でちょっと見にくい。
ここはかなり癒される雰囲気漂ってました。さらにこのイルカプールを見ながら食事できるレストランもあります。

携帯アイコン 携帯版「観光さんモバイル」 http://kankousan.com/m/

この観光情報を携帯に送る
携帯のメールアドレス:
※右側のQRコードを読み取ってもこのページにアクセスできます


[PR]