>  >  >

太陽公園

観光さんとは 観光地を探す 名物・土産・郷土料理・名産を探す ページの見方 利用規約 問い合わせ
たいようこうえん
太陽公園
万里の長城入り口

詳細情報

営業時間9:00~17:00(入場受付16:30まで)
年中無休
料金大人(高校生以上):1300円
小人(小・中学生):600円
小学生未満:無料
駐車場多数(無料)
地図太陽公園の地図
アクセス【車利用の場合】
山陽自動車道「姫路西IC」より5分
中国自動車道「福崎IC」または「山崎IC」より30分
【電車・バス利用の場合】
神姫バスターミナル「姫路駅前」発 35・45番系統(「緑台」行き)「打越西」停留所下車すぐ
所在地兵庫県姫路市打越1340
公式サイト太陽公園オフィシャルサイト
備考広いです。だいぶ歩くので疲れない靴がいいです。
周辺の天気
兵庫県 - 豊岡の天気(10/23(火)17:00時点)
雨時々曇
雨時々曇
|
晴時々雨
晴時々雨
22℃ | 13℃
晴れ
晴れ
|

まとめDATA
B級
まなぶ
歴史


所要時間
3時間
ひとこと
不思議すぎた(笑)
コメント
すごい場所を見つけてしまいました。兵庫県姫路市に世界遺産は姫路城だけではなかった!!…というのも、ここ太陽公園は、世界の遺跡や石像等のレプリカがものすごくたくさん設置されていてる公園です。世界の建造物をミニチュアで再現したテーマパークはいくつか見たことありますが、ここはミニチュアではありません。「できるだけ原寸大」に近いサイズで再現されています。各国の世界遺産や巨石、建造物が一堂に会する風景はすごく妙な感じです。しかも微妙に実物と違う感じのもありおもしろい所もあります。

また、園内には福祉施設が併設されています。この公園は社会福祉法人が運営し、障害者の雇用の場にもなっているのです。入場料やお店の収益はその障害者の方たちの給与等に充てられるそうで、とても真面目な公園です。でも面白いとこです。

受付で入園料を払って、まずは凱旋門をくぐります。これはさすがに本物サイズとはいかなかったみたいですが、それでもでかいです。で、くぐった先は石像だらけ。モアイ像、自由の女神などすごく有名なものもあれば、有名なんだろうけど…何か分からないけど…◯◯文明って感じの石像、建造物、大量に設置されてました。こんなにあっさりと世界の遺跡がどんどん視界に入ってきて、石像に囲まれ、めっちゃ妙でした。石像を横目に歩いて行くと、少し暗い建物があり入ってみると、これは…リアルすぎる!!兵馬俑(へいばよう)がびっしり並んでいます。中国の兵馬俑博物館にある本物と、全く同じサイズらしいです。それが1000体。日本にこんな規模のものがあるなんて秦の始皇帝もびっくりでしょう。

さらに次、なんと万里の長城がありました!およそ2kmの…。ってか「万里」からすれば短いですが、2kmも作りすぎでしょう(笑)中国にも行ったことありませんが、生まれて初めて万里の長城を散歩しました。次に世界のお金ゾーン?があり、各国の通貨が石で再現され(これは実物からしたら相当でかい)並べられていました。そして次に会ったのはマーライオン。でも海がない(笑)

さらにピラミッドがちらほら見えてきました。中に入るとツタンカーメンの黄金のマスク!!ヒエログリフっぽいものまでちゃんと描いてありました。外にはスフィンクスが鎮座。この再現性には感心というかもう何だか笑ってしまいました。すごい製作意欲。この公園すごい頑張ってます。でもその先もまだまだ続き、圧巻の五百羅漢、さらに天安門広場&超巨大埴輪、岩壁を利用し掘られた磨崖仏(まがいぶつ)などなど…もーこの日はすごい世界旅行でした。

※ちなみにこの時はまだ建設中だったので見れませんでしたが、現在は「城のエリア」というのがあって、ドイツのノイシュヴァンシュタイン城(ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとして有名)によく似た城が、山の上に建っています。ここに行くために利用するモノレールも造られ、それはもう本気の城です。ぜひこれも見にもう一度行ってみたいです。


グアム




写真

(※各写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。)

凱旋門(フランス)これをくぐればパラダイスの始まり。
モアイ像(チリ)。よく見ると白目と黒目が入ってる…
小便小僧(ベルギー)。多すぎ!!
ツタンカーメン(エジプト)。このヒエログリフはなんてかいてあるんだろうか。
双塔(中国)。麓へ行くと双塔寺もありました。
五百羅漢(日本)。これすごかったです。みんな顔違うし。
手前の羅漢さんなんていい笑顔。
天安門広場(中国)。ほんとに広場です。
天安門広場になぜか埴輪が。しかもかなりでかいよ。
万里の長城出口付近にいた足がすらっと伸びたパンダらしきモノ。色塗ってあげて~

携帯アイコン 携帯版「観光さんモバイル」 http://kankousan.com/m/

この観光情報を携帯に送る
携帯のメールアドレス:
※右側のQRコードを読み取ってもこのページにアクセスできます


太陽公園周辺の観光地

淡路市(約45km)
グルメ
無料
雨でもOK



[PR]