>  >  >

アドベンチャーワールド

観光さんとは 観光地を探す 名物・土産・郷土料理・名産を探す ページの見方 利用規約 問い合わせ
あどべんちゃーわーるど
アドベンチャーワールド
双子パンダ

詳細情報

営業時間9:30~17:00等
※休園日等、固定ではないようですので公式HPの営業カレンダーで確認して下さい。
料金大人:3800円
セニア:3400円
中高校生:3000円
小学生:2300円
※この他団体、2DAYパスポート等有
駐車場普通車1000円
大型車2000円
二輪車200円
地図アドベンチャーワールドの地図
アクセス【電車・バス利用の場合】JR白浜駅から明光バスで10分。
大阪駅、神戸三宮駅、新神戸駅より高速バスも運行しています。
【車利用の場合】阪和自動車道 南紀田辺ICより国道42号線を経てアドベンチャーワールドへ
所在地和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
公式サイトWAKAYAMA ADVENTURE WORLD
周辺の天気
和歌山県 - 潮岬の天気(09/18(火)17:00時点)
晴のち曇
晴のち曇
27℃ | 21℃
曇のち雨
曇のち雨
|

まとめDATA
定番
まなぶ
自然

雨でもOK
いきもの

所要時間
4~7時間
ひとこと
何度も来てます。好きです。
コメント
ここは、水族館+動物園+遊園地を組み合わせたような最強のテーマパークです。全国的にもこの規模は他に見たことないです。水族館+少し動物、という所はまあまあよくあるのですが、小規模な動物園&水族館ではなかなか見られない貴重な動物もたくさんいるのがすごい所です。

まず「ペンギン王国」という、ものすごい数のペンギンが展示されている所に行きましたが、ここでは貴重なエンペラーペンギンが飼育されています。日本では名古屋港水族館とここでしか見られない世界最大のペンギンです。さらにこのペンギンのヒナの孵化に成功しているのは日本でここだけです。グレーの体に白黒はっきりした顔のエンペラーの赤ちゃんは、本当に可愛かったです。

次にショーの時間や餌やりタイムの時間に合わせながら、ホッキョクグマやラッコ、魚等の海の生き物が見られるセンタードーム・海獣館を見たり、イルカやクジラのショーを見ました。水族館のショーは、BGMメインのものと、MCで客を笑わせるタイプと2パターンあると思うのですが、ここは前者です。技や演技、とってもよく訓練されているなぁと感じました。ジャンプがとても高いです。もちろん笑いもありかなり楽しめます。このプールはもともとシャチ(オルカ)用のプールだったのですが、その広さにも全然負けない大迫力でした(ここで飼育されていたシャチは、2005年に残念ながら亡くなってしまい、以降シャチの飼育はありません)。プールの真ん中には大きなスクリーンがあり、ショーの前は観客を映しながらパークのテーマソングが流れ、ショー中はライブ映像も流されていました。とにかく規模がハンパない。
また、アニマルライブというアシカやカワウソ等の登場するショーも見ました。こっちは劇のようになっていて、可愛くて面白い、ずっと笑ってられるショーでした。
水族館エリアを見たら、次は動物です。なんといってもここの目玉はジャイアントパンダです。出産、飼育頭数は中国を除けば世界一の施設です。すごいです。パンダが外で活発に遊んでいる様子や、笹を食べたりタイヤにぶら下がったり…可愛くて時間があっという間に過ぎます。

でも、見る所はまだまだあります。1番奥の施設がサファリパーク形式になっていて、ライオンやチーター、キリン、クマ、象…いっぱい見れます。サファリのコースは、車で回る、歩き・自転車で回る(猛獣ゾーンへは入れませんので大丈夫です)、といった複数のコースが用意されていました。はっきり行って全部おすすめです。特に天気のいい日なら自転車を借りて(有料ですが)、自然と動物に囲まれた敷地を回るのがとっても気持ちいいです。

他にもジープ、2階建バス、かわいいカート等様々な乗り物が用意されています(これらも有料です)。もちろん別料金を払わなくても、アドベンチャーワールドの入園料には「ケニア号」という列車のような長いバス(?)の乗車料金も含まれていますので良心的です。こちらでも十分にサファリを楽しむことはできました。肉食猛獣ゾーンもバッチリ通ります!
そして最後に、おみやげ等ショップの広さもすごいです。和歌山県の名産品から、パークのオリジナルグッズ、動物をモチーフにしたお菓子やグッズ等種類もかなり豊富です。この日は開園時間から閉園ギリギリまでいました。最後に駐車場から見える夕暮れの海も綺麗でした。


グアム




写真

(※各写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。)

寝そべるキングペンギン。これはもはやペンギンではなく築地の…
可愛くてなかなかここから動けませんでした。写真は体重測定の時間。
双子のパンダが仲良く遊んでいました。
シマウマの親子
車が通りかかる時に合わせて、ゾウたちがポーズを決めてくれました。
夫婦かな?だとしたら奥さんの方がしかめっ面で顔怖い。 旦那の方がやさしそう。
ウォーキングサファリの方はこんなに近くでキリンが見れます。
この日はパーク内でずっと流れているテーマソングが頭から離れなくなりました。

携帯アイコン 携帯版「観光さんモバイル」 http://kankousan.com/m/

この観光情報を携帯に送る
携帯のメールアドレス:
※右側のQRコードを読み取ってもこのページにアクセスできます


アドベンチャーワールド周辺の観光地

西牟婁郡白浜町(約4.5km)
B級
まなぶ
歴史
自然


有田郡有田川町(約37.4km)
季節重要
期間限定
無料
自然


東牟婁郡串本町(約46.7km)
B級
無料
自然



東牟婁郡串本町(約48.8km)
歴史
無料
自然



[PR]