>  >  >

原爆ドーム

観光さんとは 観光地を探す 名物・土産・郷土料理・名産を探す ページの見方 利用規約 問い合わせ
げんばくどーむ
原爆ドーム
原爆ドーム

詳細情報

営業時間終日開放
料金無料
駐車場なし
※周辺の有料駐車場を利用
地図原爆ドームの地図
アクセス【車利用の場合】
山陽自動車道広島ICから約15分
【公共交通機関利用の場合】
JR広島駅から江波・宮島口行路面電車約15分「原爆ドーム前」下車
所在地広島県広島市中区大手町1-10
公式サイト原爆ドーム
備考なし
周辺の天気
広島県 - 広島の天気(05/26(金)11:00時点)
晴れ
晴れ
26℃ |
晴れ
晴れ
24℃ | 15℃
晴れ
晴れ
|

まとめDATA
定番
まなぶ
歴史

無料

所要時間
30分
ひとこと
原爆のおそろしさを感じました・・・
コメント
原爆ドームに初めて訪れたのは、小学校の修学旅行の時でした。それからも何回か訪れましたが、訪れるたび原爆の威力・残虐性を感じます。原爆ドーム自体は、柵に覆われているため内部には立ち入ることはできず、柵の外から見ることになります。そのため見るだけなら5分~10分程度で見終えることができます。

原爆ドームは、1996年(平成8年)12月に「人類史上初めて使用された核兵器の惨禍を如実に伝え、時代を超えて核兵器の廃絶と世界の恒久平和の大切さを訴え続ける人類共通の平和記念碑」として世界遺産(文化遺産)に選ばれています。「二度と同じような悲劇が起こらないように」との戒めや願いをこめて、特に「負の世界遺産」とも呼ばれているようです。

こういった歴史的建造物は、調べれば調べるほど様々な疑問がわいてきます。例えば、「そもそも原爆って?」とか「原爆ドームって言われてるけど最初は何を目的にした建物だったんだろう?」とか「なぜ原爆ドームだけ残ったの?」とか「世界遺産登録するのに反対した人もいたのでは?」とか「どーやって建物を昔のまま保存してるの?」など・・・・・
歴史のある観光スポットを訪れる場合は、こういった疑問をあらかじめ調べておくと普通に訪れるよりも何倍も楽しめるのでオススメです。


グアム




携帯アイコン 携帯版「観光さんモバイル」 http://kankousan.com/m/

この観光情報を携帯に送る
携帯のメールアドレス:
※右側のQRコードを読み取ってもこのページにアクセスできます


原爆ドーム周辺の観光地

広島市(約852.9m)
定番
まなぶ
歴史
雨でもOK


呉市(約15.1km)
歴史
無料


廿日市市(約16.8km)
定番
まなぶ
グルメ
歴史



[PR]