>  >  >

なばなの里

観光さんとは 観光地を探す 名物・土産・郷土料理・名産を探す ページの見方 利用規約 問い合わせ
なばなのさと
なばなの里
なばなの里

詳細情報

営業時間9:00~21:00または22:00
※ウィンターイルミネーションは毎年11月初旬~3月中旬迄
料金1500円(冬季は2000円)
※どちらも里内のお店で使える1000円分の金券付
小学生未満無料
駐車場多数あり 無料
地図なばなの里の地図
アクセス【公共交通機関利用の場合】
JR・関西本線、近鉄・名古屋線桑名駅より三重交通バスで10分
所在地三重県桑名市長島町駒江漆畑270
公式サイトなばなの里
ナガシマリゾートオフィシャルサイト
周辺の天気
愛知県 - 名古屋の天気(09/24(月)17:00時点)
曇り
曇り
|
曇時々雨
曇時々雨
24℃ | 20℃
曇時々雨
曇時々雨
|

まとめDATA
定番
季節重要
期間限定

自然

所要時間
2時間30分
ひとこと
こんなイルミネーション見たことない!!
コメント
毎年冬に行われる、なばなの里のウィンターイルミネーションを見に行きました(※写真は2009年版ですが、主に変更があるのはメイン部分のテーマとデザイン。規模や基本的な構成は毎年さほど変わらない模様)。夕方頃車で到着しましたが、すでにかなり混雑していました。

イルミネーションの会場としては想像を超える規模の大きさだし綺麗だし、 今まで見たことのないレベルのイルミネーションに驚きました。 「光の回廊」というライトで埋め尽くされた長ーいトンネルとかマジでめっちゃ綺麗です。 あと、相当広い敷地をびっしりLEDでデザインされているメインエリアは、 言葉では表現できない驚き、圧巻でした。やりすぎです(いい意味で)! イルミネーションって基本クリスマス時期に多くてカップルも多いですが、 これは彼女を連れてくる価値ありです。混んでるので手もつなげると思います(笑)

この時期以外は行ったことありませんが、普段ここは植物園として営業しているみたいで、 イルミネーションの代わりにすごいお花畑が広がるらしいです。 所在地が三重県の海に近い端っこの方で少し行きにくかったんですが、 すぐ近くには運営者も同じく長島リゾート、ナガシマスパーランド等があるので、 今度行く時はこのあたりとセットで行ってもいいかもと思いました。


グアム




写真

(※各写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。)

夕方まだ明るいですが、LEDが点灯しはじめていました。
水上イルミネーションはウインターイルミネーションのシンボル的存在。写真じゃわからないけど実際の視界はもっと広くてとてもきれいです。
このチャペルのような建物のライトアップはどんどん変化して色が変わっていきます。
左に見える円盤のようなものは、展望アトラクションのアイランド富士です。広大ななばなの里~濃尾平野までを一望。乗るのに500円いります。
光の回廊は約200mの長いトンネル。見てるより入ったら感動します。
よく見たらLEDが全部お花のかたち。
トンネルを抜けるとこれ!!あまりの規模にびっくりしました。実際その場で見るとパノラマ感ハンパないです。※写真は建物の上から撮ってます
この年のテーマはオーロラでした。何かもくもく出てくる煙みたいなやつは赤や青など色んな色に変化してました。
さっきの光の回廊よりは小さな「海ほたる」というトンネル。
これは鏡池。写真じゃイマイチ伝わらないと思いますが実際にじっと水面を見ていたら、吸い込まれそうな感じになりました。右下の「鏡池」の文字も鏡文字になってて水面の方が正しい向きになってます。
天然木のツインツリー。なばなの里のシンボルツリーらしいです。
ビール園前の花壇は「光の雲海」としてライトアップされています。なんか、このアーチをくぐると幸せになるとかならないとか…
パノラマ写真

(※写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。)

なばなの里 ウインターイルミネーション 冬華の競演

携帯アイコン 携帯版「観光さんモバイル」 http://kankousan.com/m/

この観光情報を携帯に送る
携帯のメールアドレス:
※右側のQRコードを読み取ってもこのページにアクセスできます


なばなの里周辺の観光地

名古屋市港区(約16.3km)
定番
まなぶ
グルメ
歴史
雨でもOK



名古屋市(約28.8km)
B級
グルメ
雨でもOK


知多郡美浜町(約31.1km)
B級
グルメ
無料
雨でもOK


犬山市(約33km)
B級
グルメ
雨でもOK



[PR]